商品リスト

>商品一覧 >インデラル10mg

インデラル10mg Inderal Tablets10mg

定番商品 男女兼用 RAM便
メーカーAbbott Healthcare Pvt.Ltd.
内容量1箱400錠
公式HPhttp://www.abbott.co.in/

この商品のラインナップ

インデラル10mg  10シート100錠

在庫あり

インデラル10mg  1箱400錠

在庫あり

あがり症・高血圧・片頭痛(偏頭痛)の薬です

インデラル(Inderal)は、プロプラノロールを有効成分とした高血圧、狭心症、片頭痛などの治療薬です。

有効成分のプロプラノロールは心臓の働きを活発にするホルモンであるカテコールアミン(アドレナリン)により、心臓の交感神経にあるβ受容体をブロックすることから、βブロッカーとも呼ばれています。

βブロッカーは、降圧薬や労作性狭心症患者の狭心症状予防、不整脈、心不全患者の心機能改善や心筋梗塞の心保護などの主に循環器疾患の治療に対して用いられています。
心拍数を下げる効果があり「あがり症」対策にも使用されています。

おすすめポイントはこちら!

降圧薬や労作性狭心症患者の狭心症状予防不整脈、心不全患者の心機能改善筋梗塞の心保護などの主に循環器疾患の治療心拍数を下げる効果があり「あがり症」対策にも効果あり

有効成分

プロプラノロール塩酸塩(Propranolol)10mg
添加物として、D-マンニトール、ゼラチン、ステアリン酸、ステアリン酸マグネシウム等が配合されています。

使用方法

服用時は水もしくはぬるま湯で服用して下さい。当初は少な目の量からはじめ、効き目を確かめながら効果が十分でない場合は、除々に増量して下さい。服用する量は、症状や疾患などによって異なりますので、添付の説明書を良くお読み下さい。
例えばあがり症対策としてインデラル使用する場合は、緊張が予測される場面の1~2時間前に10mgを服用してみましょう。なお、30分で効果がある人、10mgでは効果がない人とそれぞれ個人差があり、調整する必要があります。

使用上の注意点

下記に該当する方は、先ず医師へ相談して下さい。
喘息のある方、気管支炎や肺気腫で気管支けいれんのおそれがある場合、心不全、重い心臓の刺激伝導障害や徐脈、異型狭心症、低血圧、重い末梢循環障害(壊疽)、未治療の褐色細胞腫(急激な血圧上昇の恐れあり)、妊娠中の方など。飲みあわせに注意が必要な薬が多くあります。飲みあわせによっては、副作用が発生しやすくなります。使用中の薬全てを医師に報告し、的確なアドバイスを受けて下さい。

インデラル10mgを服用する前に必ずお読みください!

服用後、心不全、徐脈、喘息発作、失神、だるい、めまい、ふらつき、低血圧、手足の冷え、しびれ感、目の乾燥(目がゴロゴロ、しょぼつく)、 気分が沈む、眠気、不眠、悪い夢、幻覚など異常が発症した時は、使用を止めすぐに医師の診断を受けて下さい。

以下に該当する方は、インデラル10mgを服用しないでください!

<併用禁止薬として>
リザトリプタン安息香酸塩<マクサルト>[リザトリプタンの消失半減期が延長・AUCが増加し作用が増強する可能性があるので、本剤投与中あるいは本剤投与中止から24時間以内の患者にはリザトリプタンを投与しない、本剤がリザトリプタンの代謝を阻害する可能性が示唆されている)]。
<併用注意薬として>
1.交感神経系に対し抑制的に作用する他の薬剤(レセルピン、β遮断剤<チモロール等の点眼剤を含む>等)
2.血糖降下剤(インスリン、トルブタミド、アセトヘキサミド等)
3.カルシウム拮抗剤(ベラパミル、ジルチアゼム、ニフェジピン等)
この他にも多くあり、医師の指導を受ける事が賢明です。

インデラル10mgを注文する前に必ずお読みください!

当サイトを含む個人輸入代行サイトの場合、最多で1か月分の購入が限度となっております。一回のご注文で2か月分、3か月分を購入することは出来ませんので、ご理解くださいますようお願いします。個人輸入代行を利用する場合の送付先は、基本的に注文をしたご本人様の個人宅にする必要があります(郵便局の局留めの場合を除く)。勤務先や友人宅への送付は受け付けておりませんのでご了承ください。